--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.20

おとな・・・に なれない?

。。。。。。。。。夕涼み会。。。。。。。。。

P1010486.jpg

先週の土曜日  孫の通う保育園で お楽しみのイベントが ありました。

運動場には色んな屋台が用意されており お母様方が頑張っておられました。

お嫁さんが用意しておいてくれた引き換え券を持って 交換に

おにぎり みたらし ジュースにお茶 おせんべい などいっぱい

お嫁さんのお母さんも ご一緒に

それぞれの教室で いろんな遊びや ゲームが用意されていて
親子であそぼう 楽しもう と 盛りだくさん

孫もおおはしゃぎ で ゲームに挑戦していました。

そして 最後に お楽しみの 踊りが・・・

P1010521.jpg

何日も前から練習していた アンパンマン音頭 カエルのうた 子供ソーラン節

雨の為 運動場は無理なので 園のホールで 子供も 大人も 先生も

ヤーレン ソーラン・・・・・ハイハイ ♪♪
line2[1].gif

一生懸命に踊っている 子供達の顔は 興奮ぎみで ほっぺ が リンゴ色に

こんな無邪気で 可愛い 子供達

どうして自分の子供を あんな惨い事 出来るんでしょうか。
お母さんと一緒に出かけること どんなにうれしかった事でしょう

子供を育てる事 。。。。。。  お母さん もっと大人になって 
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kenrin.blog45.fc2.com/tb.php/92-2aeeef51
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
子供って本当に可愛いのにね
親に殺されちゃうなんて
そんな悲しいことってあるのでしょうか
何のために生まれてきたのでしょうか

お写真お孫さんですか
可愛いこと♪
花火(?)を見てる真剣な表情
子供のこういう表情大好きです
Posted by katasumi at 2006.07.21 00:12 | 編集
林檎のほっぺ。。♪
子供の可愛さは、やっぱり 特別ですね。
踊り。。私も参加したいくらいです(笑)
世の中には 理解の出来ない いろんな方がいますね。
精神を病んでいるひとが、ひとりでも少なくなりますように。
Posted by sabo at 2006.07.21 07:28 | 編集
setukosan。おはようございます。
素敵なイベントですね^^
とっても楽しいでしょうね♪
私も早く子供を連れてってあげたいです^^
最近はとても理解できない事件が多すぎて。
本当にニュースを聞くたびに泣けてくることも。
子供はどんな思いで。苦しんで。泣き叫んで。
息絶えていくのか・・・。
お母さん。お母さんって助けを求めているだろうに。
こんなに親のことを信用し、疑うことも知らないのに。
本当に悲しいばかりです。
Posted by himekichi at 2006.07.21 09:52 | 編集
夕涼み会ですか~もうそんな時期なんですね。
子どもたちの目がキラキラv-352してますね!

私は子どもを授かることのないまま、実家に戻ってきてしまったので
ああいう事件を目にする度、
ほんとうにやりきれない思いでいっぱいになります。
小さな者、弱い者がないがしろにされている世の中なんて、
ちっとも豊かな国とは言えないですよね。
Posted by chibi at 2006.07.21 12:53 | 編集
フワフワの巻き毛にふっくらホッペ…。(o´艸`o)カワユイ~!
ホントに子供って、天使ですよね。

子育ては、とても、とても大変だとは思いますが、
授かったお子さんと一緒に成長するって、スゴク素敵なコト…。
出来る方をうらやましく思います。i-260
Posted by つー at 2006.07.21 13:16 | 編集
真っ赤なほっぺのソ-ラン節……可愛い姿が眼に浮かびます。

あの子にもおばあちゃんも居ただろうに、誰かが手を差し伸ばす余裕は無かったのでしょうかね。
勝手に産んで疎ましくなったので……とは本当に情けない許せない事件ですね。
子供のあの純な瞳、親でなくとも抱きしめたくなるのに………

二人のおばあちゃんに囲まれたお孫さんお幸せですね。



Posted by すず at 2006.07.21 15:14 | 編集
魚釣りゲームでしょうか?
かわいいお孫さんの表情を見ていると、こちらまで幸せをお裾分けしてもらった気分で心が和みます。
素敵な夏の想い出がまたひとつできましね^^

亡くなられた子供さん
幸せだった時が、わずかでもあったのでしょうか・・・
哀れでなりません。
Posted by 南天 at 2006.07.21 17:26 | 編集
先日は私のところに来てくださり、ありがとうございました。
夕涼み会、お孫さんと一緒に楽しまれたのですね。
そう言えば、我が子の時にも、同じような催しがあったっけ・・・と思い出しました。
ホントに、我が子を愛しきれない若い人達の多いことが、自分達の時代からするととても考えられないことですね。でも、そういう若い人達を育ててきたのは、私達の世代、時代なのだから、なんとか力を合わせて、変えていかなければならないとも思います。
我が家のお嫁さんも若いので、子供と共に、育っていって欲しいなあと、思っています。今でも忘れられない言葉に、産院の看護婦さんが、不安がる私に言ってくれた「だいじょうぶよ、ちゃんと子供がお母さんにしてくれるから・・・」と言う言葉があります。実際、ホントにそうでした。
ちゃんと大人になるのは、難しいですが、、いっぱいの愛情で、小さな子供達、すくすく育って欲しいですね。
長々と書いてしまいました、迷惑だったかもしれませんが・・・今後ともよろしくお願いします。
Posted by ももたうん at 2006.07.21 18:24 | 編集
setukosan、お孫さん、可愛いですね~。^^
暑い時期に、暑さも忘れるほど夢中になって、子どもたちはほんと素直に楽しんでますね。

こういう催し、もう忘れるくらい昔に参加してましたっけ。。
そう・・息子や、娘の幼い頃です。
娘の子も、まだ1歳半で、幼稚園はまだ先のことですが、setukosanみたいに、孫と一緒に参加できる日を楽しみにして待ちます。^^

Posted by sion at 2006.07.22 23:32 | 編集
こうして 孫の成長ぶり見られるのは 嬉しいことです。
無垢な子供たち 周りの大人たち 責任を持って見守つてあげたいですね。
Posted by setukosan at 2006.07.23 09:37 | 編集
たくさんの 子供達の歓声が保育園 いっぱいに 溢れていました。どの子もみんな きらきら 輝いていましたよ。
私達も幸せいっぱい おみやげ をもらいました。

子供達の生きる権利 誰も奪う事 出来ません。
Posted by setukosan at 2006.07.23 09:44 | 編集
孫と一緒に遊んでいても 何か困った事や 悲しい事 があると
やっぱり ”あーちゃん”(母親)ってよんでます。
そんな時は 長男(父親)でも だめらしいです。
”とうちゃん いや!” 長男 ちょっとショックですが^^
ここっと言う時はやはり母親なんですね。
Posted by setukosan at 2006.07.23 09:54 | 編集
夕涼み会 楽しんできました。
子供って疲れを知らないのか と思うほど元気いっぱい

自分の気持ちをハッキリ主張出来ない子供
そして生き物達へこそ 愛情を注がないといけないと思います。
Posted by setukosan at 2006.07.23 10:01 | 編集
つーさんが仰るように 一緒に成長する
忘れかけていた事 たくさん教えられます。
もう一度 人間の原点に戻って 大人のエゴを捨てないと。
Posted by setukosan at 2006.07.23 10:09 | 編集
子供時代に 育てられた環境と言うのは 大事だそうですね。
いっぱい 愛情を受けて育てられた子は
他人に対しても愛情をもって接する事が出来るそうです。
世の中の大人たちの宿題ですね。
Posted by setukosan at 2006.07.23 10:16 | 編集
去年は花火が怖くて出来なかったんですが
この間はおみやげの花火
ちゃんと持つ事が出来ました。成長してますね~^^
川に落ちた時 何て叫んだんでしょう
”おかあさ~ん”って・・・・きっとそうでしょうね。
Posted by setukosan at 2006.07.23 10:22 | 編集
こんな時代だから だけでは済まされない事多いですね。
学校でも叱れば親が出できて 文句を言う
家では聴かないから先生から言って下さい
いったい 誰の子供・・・
産院の看護婦さんの言葉 本当にそうですよね。
無心にオッパイ飲んでいる様子は幸せって感動しますものね。
息子達が小さい頃 ”どうしてそんな言い方するの!”
と叱った時 ”ママ 何時も いってるやん”て言われた事
がありました。
あ~ぁ子供てみてるんだなぁ と反省した事がありました
子供は親の鏡 とは よく言ったものですね
これからも孫と共に成長していきたいな^^
置いていかれない様にしないとね




Posted by setukosan at 2006.07.23 10:41 | 編集
子供には楽しい思い出の一つになったでしょうね。
とにかく元気です。頭から汗流しながら走ってますよ。
おかげで店の事忘れて 楽しんできました。
この次は次男の子 (2さいの女の子) の保育園のお祭りです。
どんな 様子かな^^
Posted by setukosan at 2006.07.23 17:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。