--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.04

こりゃ~いいわ^^

ひとりで はけるよ!

P1010026.jpg

P1010035.jpg

    

自分でなんでもチャレンジしたい健ちゃん
保育園で、お外に出てお遊びの時 ひとりでくつがなかなか履けない

やっと、履いたら何だか変だよ そうだよね 右と左が逆さまだ
やり直すんだけど、あれ~れ又同じだよーう
そのうち  ”健ちゃんはまだ小さい赤ちゃんやし できひんね!”とくる
おばーちゃん、して   あーちゃんはかして となる

そこで考えた
あーちゃんのすばらしいアイデア・・・

これならもう だいじょうぶ!  すごいでしょう
どのくつにも・・・マジックで、 お父さん指が (爆笑)

健ちゃん泣くことなく、 くつが履ける様になりました めでたし めでたし
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kenrin.blog45.fc2.com/tb.php/68-1071e893
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
なるほどー! うちの3女ちゃんは カナラズ反対にはきます。
わざと? って思うくらいですよー。(笑)

やっと最近左右が違うと気付いてきたので、
こっちよ~と 教えながらはいてます。
でもこの方法ならもっと早く自分で出来たかも!!
Posted by しおりん at 2006.06.04 16:39 | 編集
履歴から 来ました^^;
私も二月から始めたばかりの 初心者です。
でも そんな短期間にもかかわらず、沢山の素敵なブログ仲間が
出来ました^^;♪ ブログって、楽しいですよねv-344
良かったら また 遊びに来てください(^▽^)
お待ちしています^^;♪
お孫さん、とっても お可愛らしいですねv-344
Posted by ノンちっち at 2006.06.04 17:09 | 編集
はっはっは♪
靴に親指を書くとは!なんて素晴らしいアイディアでしょう♪
小さい頃って、なんで皆 反対に履くんでしょうね~。
この方法なら バッチリですネ☆ さすがデス(*^▽^*)ノ
Posted by ますっち at 2006.06.04 18:07 | 編集
ほんと子供って、みごとに左右反対に履いてしまいますよね。
これ、いいアイデアですね(^_^)v
うちの2才のまごも、一人で履こうとするけど反対のことが・・・
でも脱いだあとはきちんとそろえてますよ~パパ見習ってよって感じ。
Posted by まゆみ at 2006.06.04 20:57 | 編集
これはナイスアイデアですねv-426
あーちゃんに拍手~~~~v-424
子供ってどうしてかしら?
必ずっていって良いほど、反対に履きますよね。
それにしてもナンテ!かわいい足^^
愛おしいわ。
Posted by 南天 at 2006.06.04 21:59 | 編集
setukosan。こんばんわ。
以前TVでやっていたのは 左右のクツをくっつけると
○になるように 靴の下敷きにマジックで書くっていう方法でした。
ケド親指のほうがずっとずっとかわいいなww
Posted by himekichi at 2006.06.05 00:19 | 編集
すごいアイデアですね~^^
それなら、私でも大丈夫です!今度やってみよ!
うちの子は、必ず逆に履いてましたTOT
そのワザをもっと早くに知っていれば・・・
しかし、大きくなっても、親指の絵が無ければ履けないなんて事は・・・書けば良いか^^;
Posted by kazu at 2006.06.05 01:35 | 編集
チョコンって並んだ足。
親ゆびの書いてあるくつ。可愛いですね~
泣かずに靴が履けるようになって。。
本当にめでたしめでたし♪ですね!
とってもかしこい、ほのぼの&ナイスなアイデアですね^^
Posted by sabo at 2006.06.05 07:51 | 編集
3女ちゃん、がんばったんですね。
違いが分かる、女性?に、成長しましたか^^
Posted by setukosan at 2006.06.05 09:45 | 編集
いらっしゃいませ^^コメントありがとうございます。
2歳と3歳の孫がいるおばあちゃんです。
ブログを始めて、いろんな事勉強になり、いい刺激になってうれしいですね。
これから ノンちっちさんの所にお邪魔虫いきますね。
Posted by setukosan at 2006.06.05 09:54 | 編集
ほんとに不思議ですよね。
昔は下駄と言うものがあったので、この様な事あまり感じなかったのかな?・・・古い~いおはなし?
Posted by setukosan at 2006.06.05 09:58 | 編集
おはようございます。
いつもブログ楽しく拝見させてもらってます。
setukosanのほのぼのとした文章に癒されてます~v-22このアイデアもすごくいいし、親指がなんともかわいいですネ

Posted by yukoman  at 2006.06.05 10:04 | 編集
きちんと、そろえて・・・お行儀の良い事。
ちっちゃな、くつが玄関に並んでいるのって、なぜか
気持ちが和みますね。
(パパ、ちゃんと そろえて!)なんてお叱りがくるかも^^
Posted by setukosan at 2006.06.05 10:05 | 編集
写真撮るからね・・・て言ったら、”きょつけい”してくれました。
顔も写したかったな~スッゴク、真顔でした^^
南天さんの、お仕事の、おじいちゃん、おばあちゃん達
こんなのどうかな?
Posted by setukosan at 2006.06.05 10:12 | 編集
スニーカーだとまだいいんですが、長靴となるよちょっと難しい
彼は今、アンパンマン なんで・・・
ひなちゃん も もうすぐですよ、かわいいくつでヨチヨチ歩きますよ^^
Posted by setukosan at 2006.06.05 10:18 | 編集
あらら!ちゃんと卒業できるかな?
きっと大丈夫でしょう 
これからの靴にはみんな親指が書かれたのが売りだされますから???
いろんな顔があればおもしろいな~
Posted by setukosan at 2006.06.05 10:28 | 編集
子供の成長はびっくりするほど早いですね。
この間までハイハイだったのに・・・
親指作戦はいつまで続くのかな?
もしかして ヒーロー好きの孫だから、永遠に・・・(≧ヘ≦)
Posted by setukosan at 2006.06.05 10:34 | 編集
おっはよう!
あーちゃんすごいでしょう
でも我が家の事ご存知のyukomanさんなら納得かもネ
Posted by setukosan at 2006.06.05 10:40 | 編集
ウチの次男君、2日にやっと4歳になりました。
最近になって「ひとりではく~~!」と言っては
時々逆向きにはいていますね~~。

親指さんのアイデアは、中々最高ですね。
さり気ない愛情が感じられる、ほのぼのとした光景が
目に浮かびます!!
Posted by いのりん at 2006.06.05 15:38 | 編集
 面白いアイディアですねー。
 確かにこれなら間違えないですね。
 そういえば私も小さい頃は靴、左右間違えて履いていました。
Posted by たれうさぎ at 2006.06.05 21:36 | 編集
靴に親指マーク、アイデアですね!
これなら、左右間違えずに、一人で
靴を履くことができますね♪

自分でできることが増えるのは、
自信に繋がっていきますよね(^-^*)(。。*)
Posted by Minnie at 2006.06.06 08:41 | 編集
そうなんでよ。じぶんで出来るのが嬉しいみたいで
出来た時の得意そうな顔をみるのが、楽しみなんですよ
Posted by setukosan at 2006.06.06 11:17 | 編集
だれも小さい時は同じなんですね。
この様にして、みんな大きくなっていくんですよね
さのうち 
おばけのような靴が玄関に!
Posted by setukosan at 2006.06.06 11:22 | 編集
何事もやってみる、どうしたら出来るか考えてみる
出来た時の喜び ひとつ ひとつ が成長する為の糧になるんですね。
Posted by setukosan at 2006.06.06 11:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。