--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.04.12

だいじょうぶ だいじょうぶ



孫といっしょに本屋さんに行った時こどもの本のコーナーで、みつけました。


いとうひろしさん作・絵もかかれています。


おじいちゃんの、のんびりした風貌にひかれて思わず立ち読みしてしまいました。


孫との散歩がにっかで毎日いろんな出来事にであいます。


その度に不安になる孫に、おじいちゃんは決まってこういいます。


だいじょうぶ だいじょうぶ

P1000427.jpg

大きくなったらできるから 無理をしなくていいんだよ。


そんな だいすきなおじいちゃんが病気になりました。


男の子は花束を持っておじいちゃんに言いました。


だいじょうぶ だいじょうぶ


だいじょうぶだよ おじいちゃん
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kenrin.blog45.fc2.com/tb.php/42-76f3cb3f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
訪問ありがとうございます。
多肉の寄せ植え誉めてくださってありがとうございました。
私はまだ多肉は初心者なので試行錯誤で育てています。

白いタンポポ、そちらでも自生してるんですね。
うちの庭にもあるんですよ。

絵本はうちも良く買いました。
はらぺこあおむしとだんまりこおろぎ、
スイミーだけは捨てずに取ってあります。
とても色鮮やかで大好きです。

お孫さんおいくつですか?可愛いんでしょうね。
仕事をしているため、PCに向かう時間があまり取れないんですが
また遊びに来ますね。
どうぞよろしくお願いします。
Posted by at 2006.04.12 11:27 | 編集
「江戸東京たてもの園」の記事にコメント有り難うございました。
setsukoさんは、おばあちゃんだったんですね!すごい!
でも、きっと私にはお姉さんかな?
琵琶湖の近くに住んでらっしゃるんですか?
友達が阪本にいるので、よく遊びに行きました。懐かしいなぁ。
また、遊びにきますね。
Posted by 白あずき at 2006.04.13 01:22 | 編集
すっかりご無沙汰してしまいました。(^_^;)
心暖まる素敵なお話、読んでいてとても癒されました。
setukosanさん(で宜しいですか…?)のブログ、
大好きです。!(^^)!
Posted by つー at 2006.04.13 15:52 | 編集
はじめまして
たいじょうぶ。。なんかほのぼのする絵本ですね
幼い時こんな絵本に出逢ったお孫さんは
きっと優しい子になりますね(^ー^)
Posted by とも at 2006.04.13 18:51 | 編集
だいじょうぶ、だいじょうぶ。。。
不安な時、迷っている時
結婚するまでは両親が、
結婚してからはパートナーも、
心をギュッと抱きしめて、この言葉をかけてくれます。
だいじょうぶ、そのひと言に背中を押され
私は一歩、踏み出せる事が出来ている。。。
setukosanのお陰で、両親やパートナーのありがたみを、
今更ながら感じています。
私の好きそうな絵本だし、今度本屋さんにいったら、探してみよ~。

Posted by アンジェリカ at 2006.04.13 22:49 | 編集
子供の絵本にも大人が読んで面白いもや、なるほど と今更ながら考えさせられるものなどがあってすきなんです。はらっぺこあをむしDVDもありますよ。e-434
多肉ちゃんの顔またみにいきます~。
Posted by setukosan at 2006.04.14 10:16 | 編集
今の時期 上を見たり 下を見たりでカメラも忙しいですね。でも、いろんな発見も出来て散歩も楽しみです。だだ花は大好きなんですが、名前がね~v-393
写真みにおじゃましますね。
琵琶湖これから最高のシーズンになりまよ。
Posted by setukosan at 2006.04.14 10:26 | 編集
こんにちはです。”だいじょうぶ” この言葉大好きですよ。慌て者でとにかく、そそっかしい人間ですので何時も自分に言い聞かせています。今日もこれから店に行きますが、この言葉が無いようにがんばりま~す。v-218
Posted by setukosan at 2006.04.14 10:38 | 編集
こんにちは。長男の孫も3歳になり保育園に行きました出かける時には涙目、ウルルン
(ρ_;)らしいです。もう少しすれば慣れるでしょうが今少し可愛そうな気がします。
でもやさしい先生達が居られるので
だいじょうぶ、だいじょうぶ
帰りは笑顔が、いっぱいです。v-407
Posted by setukosan at 2006.04.14 10:50 | 編集
自分自身で迷っていたり、自己嫌悪に陥ったりした時側にいる者からのメッセージは、何よりの薬になりますね。
周りの方から温かく守られていられるアンジェリカさんもきっと周りの人たちに暖かなまなざしを向けられておられるのでしょうね。e-68
Posted by setukosan at 2006.04.14 11:04 | 編集
この本が大好きなんですv-10
私が落ち込んでいたとき、友人が貸してくれたのですが、それ以来愛読書となりました。
何かあると、心の中で〈だいじょうぶだいじょうぶ〉って言い返しています。
子供達にも、そんな魔法がかけてあげられるお母さんでありたいのですが・・・現実は???です
Posted by 南天 at 2006.04.15 22:46 | 編集
そうでしたか、このことば いいですよね。
孫にと言うより自分に買ったみたいです。
こんなゆったりした大きな気持ちで毎日を送りたいものです。
Posted by setukosan at 2006.04.16 09:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。