--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.04.06

「ゆとろぎ」

何時だったかの新聞にこんな言葉がのっていました。


「ゆとろぎ」 
国際日本文化研究センター所長の、片倉 もとこさん が考えられた造語だそうです。


「ゆとり」 と 「くつろぎ」 をたして そこから「りくつ」 をひいて
(理屈ぬきにいいもの)を意味する言葉で
そういうものを大事にする人を(ゆとろぎす)と言うそうです。



今は教室に行って陶芸や絵画などを習う時間が無くなったけれど
いつも心の中に「ゆとろぎ」をもちたいなあー


コマーシャルじゃないけど 人生まだまだこれからだ 
がんばって いこう~^^
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kenrin.blog45.fc2.com/tb.php/38-73a433b8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おはようございます。
「ゆとろぎ」素敵な言葉ですね~。
時間に追われている私には、とても輝いて見えますe-420
忙しい中でも、そういう時間を大事にされている方もおられるんでしょうが、まだまだだなぁ私・・・。
理屈抜きっていうのが「ミソ」ですね(笑)。
Posted by at 2006.04.06 08:50 | 編集
「ゆとり」 と 「くつろぎ」 をたして そこから「りくつ」 をひいて
ゆとろぎ
あぁ、素敵ないい言葉ですね~♪
専業主婦でいられる自分に感謝して、
樺も毎日そんな精神でいたいですねぇ。
コメントを有難うございました~
これからも、寄らせて下さいねv-410
Posted by at 2006.04.06 12:32 | 編集
こんにちは~!

「ゆとろぎ」
素敵なことばですね(^.^)
以前行ったことのあるお風呂屋さんが
同じ名前のお店だったんです。
そのときは、何も考えなかったけど
こうして意味を知ると、納得です。

ゆとりとくつろぎを理屈抜きで楽しむ。
心の豊かな人間になれそうです☆
Posted by しっぽな at 2006.04.06 15:34 | 編集
「ゆとろぎ」って。。そんな意味があったのですね~。初めて知りました。
難しいことで、しかめた顔をしないで。。。
~ゆーったり、そして のんびり暮しましょう~っていう感じで。。
とっても素敵なコトバですね♪私もそんな生き方がしたいなあ♪
Posted by sabo at 2006.04.06 17:22 | 編集
何事も仕事となると失敗は許されないけど
病人を扱うとなると、これまた大変でしょうね。
何も考えないで頭をからっぽにして・・・
お風呂で、ゆとろぎ いかがですか。
Posted by setukosan at 2006.04.06 21:37 | 編集
時間がなくても気持ちの持ち方で ゆとろぎ 
を自分のものに出来るでしょうね
Posted by setukosan at 2006.04.06 21:46 | 編集
粋なお風呂やさんですね。
わたしは しっぽなさん のブログの動物さん達に ゆとろぎ もらっていますよ。
Posted by setukosan at 2006.04.06 21:52 | 編集
 ほんとにいい言葉ですよね。
saboさんは  ゆとろぎす (ゆとろぎ)を大事にする人ですよ。
いつも元気ありがとうv-218
Posted by setukosan at 2006.04.06 22:20 | 編集
ぅわ~。
ステキな言葉ですね~。
「ゆとろぎ」
響きも、心地よいし。。。
大事にしたい気持ちが、含まれていて。。。
理屈のないそんな生活したいです。
Posted by ルーズメリー at 2006.04.06 23:02 | 編集
こんばんは~
ルーズメリーさんこそ ゆとろぎす さんですよ 上手に時間を使っていらっしゃるもの^^
今も心地よいJAZZがながれているんでしょうね。
Posted by setukosan at 2006.04.07 00:09 | 編集
理屈抜きの「ゆとろぎ」
素敵な言葉ですね
ぼくも そんな生き方がしたいです
ありがとう
Posted by のんき at 2006.04.07 17:49 | 編集
見るもの 聞くもの 食べるもの そんな全てに感動できる自分でいたいと思います。
心にゆとり 必要ですね。
Posted by setukosan at 2006.04.08 09:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。