--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.02.22

もっと、いっぱい、あそびたいよ!!!

孫とお風呂に入っていた時
歌って踊るのが大好きで何時もの様に上機嫌でジャバジャバ
とやっていた時、足を滑らしたらしく
「ビックリした、死ぬかとおもった」と言ってたのを思い出しました。

(死ぬてどうなるの) と聞くと
(ひっくりかえって手も足も動かなくておやつが食べれなくなる事) て言ってました。
夏にカブトムシが死んだ時の事を思いだした様です。

こんな小さい子供でも死に対する恐怖感はあるんですよ。
最近の悲しいニュースには、胸が痛みました。

何方のブログだったかに、”あなたは、もう一人の私です”と言う言葉を書かれていました。

他人を思いやり、いとおしむ気持をもって
行動を起こす前にもう一度考えてみてほしいですね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kenrin.blog45.fc2.com/tb.php/19-4f974a85
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
タイトルにひかれて(?)やってきました。

たぶん私とあまり年齢かわらないのでは・・と思われますが・・・・
パソコン初心者、指一本で打って 奮闘。
に楽しくなりました^^
私はタイピングだけは早いのにブログ初心者のため、あちこちいじくっては失敗し無駄な時間をかけてます。(笑)
また見にきますね~
Posted by bluerose at 2006.02.23 11:51 | 編集
はじめまして、ご訪問&カキコミありがとうございました。
早速、お礼&お邪魔させていただきました。

我が家も昔、息子が同じようなことを聞いた記憶があります。小さい子供と思っていたら、死ぬって、どういうことなの?
少し戸惑いましたが、似たようなことを話した記憶を思い出しました。
人を思い遣る心が減って来ている現代社会に感じますね。
ありがとうございました。
またお邪魔させて頂きます。
Posted by 大黒天 at 2006.02.23 23:21 | 編集
はじめまして。コメント有難うございました。
そうなんですよ、慣れないものだから本当に時間がかかるんですよ、厚かましく写真も入れたくて今試行錯誤しています。
bluerose さんの所に行きたいのですが、だめでした、もう一度息子に聞いてみますね。
Posted by setukosan at 2006.02.24 09:55 | 編集
いつの間にか子供って親の言う事や、行動など見たり聞いたりしているんですね、大人達は、いいお手本なんですね。そんな事を思うと、まあいいや なんていい加減は、だめですよね。
我が家にもキキ(ねこ)ちゃんがいます。おてんばな女の子なんです,いつか写真入れたいと思っています。
Posted by setukosan at 2006.02.24 10:15 | 編集
お孫さん、小さいなりにきちんと理解されているのですね。
それなのに、子供が犠牲になる悲しくて痛ましい事件が多すぎて、胸が痛みます。

いとおしむ心、思いやる心、そして我慢する心、我が家の子供にもきちんと伝えていきたいと思いました。
ありがとうございます。

キキちゃんの写真楽しみにしてますよ(^_-)☆
Posted by 南天 at 2006.02.24 16:41 | 編集
木曜日の定休日の朝、5時起きで親戚のお葬式に出かけました。94歳だったんですが最後までしっかりした気丈なおばあちゃんだったそうです。回りの人達のあたたかなお世話があったからだと思います。可愛い寝顔でした。
もうすぐ写真を入れられる様になると思います。美猫?見てくださいね。
Posted by setukosan at 2006.02.25 10:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。