--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.15

おじゃみ

やっと春がやってきました。

12345.jpg


今日はとってもあったかな 朝です。
花壇のチューリップやスイセンも元気に顔を出してきました。
チューリップは混合を植えたので何色が出てくるかとってもた・の・し・みflower8.gif
片付けものをしていたら小さな布の端切れが沢山 思いついて
むかし作った” おじゃみ” を作ってみました
でも
 悲しいことに出来ません
もっか練習中です 結構汗が出るくらい運動になるようで
手先も使って ボケ防止 も兼ねていいかもネw87.gif


t_P1050887.jpg

w87.gif
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kenrin.blog45.fc2.com/tb.php/163-e35fbfab
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちは
春の訪れで身も心もワクワクしますね。
おじゃみ懐かしいです。
現代っ子はこれで遊ぶのかな?
Posted by mico at 2008.03.15 12:51 | 編集
可愛いのができましたね。
私も持っていますよ。
たま~にやってみますが中々続きません。
子どもの頃は5個ぐらいを投げていたように思うけど

此方では “おじゃめ"と呼ばれます。
Posted by すず at 2008.03.16 07:18 | 編集
《おじゃみ》・・・私の住む地方では《お手玉》と言います。
片手で5個投げて、最初は1個、次に2個と取って行き最後に5個全部取って持ち替えずに手の甲に5個全部乗せて1回目終了。
そんな遊びを小学生の頃随分やりました。
母は歌を唄いながら遊んだと言っていました。
今の子は・・・教えてもすぐに飽きてしまい根気がないですね。
中に入れる詰め物も、お友達のは粟が入っていて感触が良く、祖母にねだって作ってもらった事も思い出しました。
懐かしいです。
Posted by 南天 at 2008.03.16 16:49 | 編集
かわいい~~~^^
中には何が入ったのかなぁ(*^_^*)
作り方難しそう・・・布は沢山ありますが!!
フフウフフフ私もできません 2つだけ^^
Posted by ぴぴ at 2008.03.17 16:42 | 編集
setukosan。こんばんわぁ。
我家も何色のチューリップが咲くのか
わからない状態なので楽しみな気持ち
とっても良く分かります♪
おじゃみ・・・こちらではお手玉と言って
それが標準語?だと思ってました^^
Posted by himekichi at 2008.03.18 19:47 | 編集
こんばんは~^-^
おじゃみ。。懐かしい♪
子供の頃上手くできなくて、何度も練習した^^
おはじきとか、輪ゴムとびとか、。。そんな事を懐かしく思える
今の自分は幸せなんだろうな~と思えます。^-^

うん!うん!春が、一歩づつ確実に近づいて来てくれています。
とても待ち遠しくて嬉しいです。。
Posted by aya at 2008.03.21 00:23 | 編集
setukosan、こんばんは~お久しぶりです
春っぽくなってきましたね~ワクワクしてしまします

おじゃみ。。。懐かしいなぁ~
小さい頃、遊んでたような気がします
手作りのおじゃみもあったわ~
中身は小豆だったような・・・
あの音も懐かしい音ですね!
Posted by ふくちゃん at 2008.03.25 21:46 | 編集
micoさんこんにちは。

彼方此方でサクラの開花情報が聞かれるようになってきましたね。
ワクワクの季節ですが花粉症の方には辛い季節でもあるんですね。
マスクを付けたひとが多くなってきましたよ。

おじゃみは子供の頃に遊んだんですけど、未だに上手く出来ません
孫のも作ったんですけど 投げて遊んでます^^
Posted by setukosan at 2008.03.26 10:48 | 編集
すずさんの所では”おじゃめ”なんですね。
地方によって呼び名が変るのも面白いですね。
昔は小豆を入れたものですが 今は冬でも暖房で暖かく
虫が付くそうで”ペレット”と言う廃品に使う物を入ると言うことで
手芸さんでやっと見つけました。
三個を投げられるのは何時のことやら?
Posted by setukosan at 2008.03.26 11:05 | 編集
南天さんへ

”おじゃみ 大会” て言うものがあるそうなんですね
初めて知りました 重さも規定があるらしいですよ
所変ればで呼び名も違ったり 遊び方もそれぞれで奥が深い遊びですね。
それにしても栗が入っているなんて美味しそうで贅沢なおじゃみね。


Posted by setukosan at 2008.03.26 11:16 | 編集
ひびさんへ

チクチク縫ってるのも楽しいものです^^
中身は現代的な”ペレット”て言うプラスチックの細かい物なんです。
縫い目が粗いと中から出てくるんですよ 老眼鏡わ掛けて頑張りました^^
孫のは上にフェルトのパンダや熊さんの顔をくっつけましたよ
遊び方は未だ分かりませんけどね。(*^-^)
Posted by setukosan at 2008.03.26 11:26 | 編集
himekichiさんへ

そうね~いろんな呼び名があるみたい
遊び方もいろいろなんですね
単純なんだけど 出来ないんですよね(ノ_・。)

小さなチューリップの蕾が見えてきました いよいよです。
Posted by setukosan at 2008.03.26 11:32 | 編集
ayaさんへ

”おはじき” ”輪ゴム ” どれもよく遊びました
aya さんの時代も同じなんですね。
あの頃はゲームもなかったから自分達で工夫して遊び道具を作ったものです。
地面に白墨(チョーク)で○を書いて”ケンパ”や”石投げ”なんかもして遊びました・・・とお~い昔ですけど^^
Posted by setukosan at 2008.03.26 11:43 | 編集
ふくちゃんさんへ

こんなのを見ると当時のいろんな情景が浮かんできて懐かしいですよね
今は中身は違いますが・・・あの頃は小豆とチャラチャラと音がする様に”足袋のこはぜ” を入れたものです
今は履き古しの足袋もありませんよね(≧ヘ≦)
Posted by setukosan at 2008.03.26 11:51 | 編集
私は「お手玉」って呼んでました^^
「おじゃみ」って何だか可愛い呼び方ですね^^;
私も上手く出来ませんでしたが、最近はお手玉自体持っていなくて・・・
ゆうちゅけもやったら喜んでくれるかな^^;?
触れる機会があったら是非挑戦してみますねe-343
Posted by のりにゃん at 2008.04.08 01:17 | 編集
のりにゃんさんへ

”おじゃみ”語源はなんでしょう?
所変れば で いろんな呼び名があるんですね。
二個で練習なんですが・・・まだまだです
時々ねこのキキが遊んでます^^
Posted by setukosan at 2008.04.09 09:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。