--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.02.15

春はそこまで

幻想の世界に浸っている様な霧に包まれた朝です。
もーすぐ春ですねえー なんて歌っちゃおおかな?
いつもお花やさんのまえで立ち止まってしまいます。
「おねがい私を連れていつて」って言ってるのが聞こえたりして、買っちゃいます。
でも、暖かくなるとちょっと困ることが、手抜き夕食の鍋が出来なくなる事なんですよね。
  
ちゃんこ鍋って言うのは、お相撲さんが食べるものは、みんな、ちゃんこと、言うらしいです。
「ちゃん」は、お父さん。
「こ」は、子供の子なんですって               
しらなかったわ!
お父さんを囲んで食事、少なくなりましたよね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kenrin.blog45.fc2.com/tb.php/16-94cf5ec7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
‘ちゃんこ’って、そういう意味だったのですね。
いいこと教えていただきました。
今度ちゃんこ鍋する時に、うんちく語りますわ(^o^)

ところで、私の父は家族一緒に食事をするということを、
とても大切に思う人でした。
とはいえ、父は残業や御付き合いなどで、
夕食をともに出来ない日も多く、
そんな時は、翌朝必ず私達子供とともに食事をしてくれてました。
私や弟がそれぞれ成長し、生活のリズムが変わっても、
お互い連絡をとりながら、
出来るだけ家族皆が揃って食事をしていましたね。
もっとも、父がサラリーマンという環境だったから
可能だったんでしょうけど。
食卓を囲んでの会話で、両親から教えられた事数知れず。
先日の、アルバイトの方の話で思い出しましたが
辞めさせていただく場合には、
辞める1ヶ月前には、雇い主の方に申し出なければならない。
そんな事も、その時に教えてもらいましたね。
塾などで、家族揃っての食事が難しくなっていると聞きます。
毎日は無理でも、何日かに一度でいいから、
家族で食卓を囲み、会話する日が持てると、
子供は塾では学べないことを、家族から学べると思うのですが。。。



Posted by アンジェリカ at 2006.02.15 14:21 | 編集
本当にそうですね。
私の子供の頃は父が座ってから皆が、食卓につく。
お風呂も父が先に入ってから、 それが当たり前の事だったんですが、今は厳しい会社事情でそのようなことが出来なくなっている様ですね。せめて食事のときは、テレビを消してその日の事を子供の目線で話を聞いてあげられる様になるといいですね。
Posted by setukosan at 2006.02.15 18:09 | 編集
初めましてv-22
履歴から遊びに来ました。
とてもパソコン初めてとは思えないBLOGですねv-411
ほんと春が近いんだなぁーって最近思いますv-298
我が家も週末くらいですかね・・。家族で食卓を囲む・・って言うのは・・。それでもやはり社会人になってしまってからは友人と会う事なども多いから・・・。家族との交流って言うのは少なくなってしまったかも。自分の生活が出来てしまった証拠かしら?
また遊びにきますね。私のBLOGにも遊びに来て下さいねv-343
Posted by mayu at 2006.02.17 03:39 | 編集
この間は、我がプログにて
コメントありがとうございました!!
ちゃんこの意味知りませんでした(笑)
そうですね、最近はお父さんと一緒に
食事を取ることが減ってきているとおもいますが、たまにはゆっくりと!
Posted by RYU at 2006.02.17 07:24 | 編集
訪問して頂き有難うございました。
mayu さんのブログに、あそびに行かせてもらいました。かわいいですね。ピチピチ?した若さが伝わってきます。
アロマ、興味がはありますが、なにか難しそうで、、、、、、mayuさんの所へ教えてもらいに行こうかな
Posted by setukosan at 2006.02.17 10:45 | 編集
昨夜、ちゃんこ鍋をしましたので
早速、パートナー(夫です)に‘ちゃんこ’の意味を話したら、
何やらニコニコ。どーしたん?とたずねると
彼は既にsetukosanのファンになっていて、
この話はもう知っていたとのこと。
「いつ言うかなぁ~と思ってた」ですって。
私が先に、setukosanと知り合いになったのに~Bu-Bu-
夫婦揃って、setukosanのブログ楽しみにしております(^o^)
そうそう、私のつたないブログをリンクして下さっていたようで、
ありがとうございます m(__)m
お差し支えなければ、私もリンクさせていただきたいと存じます。
今後共、どうぞよろしくお願い申し上げます。


Posted by アンジェリカ at 2006.02.17 11:57 | 編集
setukosan こんにちは!
パソコンが修理から戻ってきてやっとお邪魔できました^先日は、コメント、そして^リンクまで。。ありがとうございました^^
 
お花屋さんに立ち止まる。。 とてもわかります^^
 なんだか 幸せな気持ちになりますよね♪
そして、私の父も仕事でいつも遅く、なかなかお全員でお鍋を囲めない家でした。

でも、今は私が たまにしか 実家に帰ることができなくなりましたので、会うときは、一緒に のんびりゆっくり食事をしてくれます。
 お鍋は あったかい感じで良いですよね!
Posted by sabo at 2006.02.17 14:25 | 編集
ちゃんこってそうでしたか~
私の実家は自営業だったので、家族で食卓を囲むことはほとんどありませんでした。
だからこそ、自分の家庭を持ったら、食事をしながら家族でいろんあおしゃべりをしたいな~と思っていました。
親の価値観や考え方って、さりげない会話からでも伝わるんじゃないかって。
今、夫は単身赴任中で不在になってしまったんですが、大切にしていきたいなって改めて思いました。ありがとう♪
それから、リンクさせていただいていいですか?
Posted by 南天 at 2006.02.17 17:32 | 編集
こんにちは。saboさん
今テレビで,京都の奥座敷貴船の旅館(右源太を紹介していました。お鍋三昧、
スッポン、いのししの鍋に京野菜、おもちなど入れて、ぞうすいでしめくくり。4年前まで
京都に住んでいたので 懐かしく見ていました。1泊39500円~45000円とすこし お高いですが、いいお部屋でしたよ。
Posted by setukosan at 2006.02.17 17:51 | 編集
こんにちは。
読んでいて爽やかな男らしさがかんじられますよ。世の中男と、女しか居ないんだから、女の子に興味あって当然ですよ。でも、
気をつけてください。   女は魔物に変身することも~~
Posted by setukosan at 2006.02.17 18:05 | 編集
南天さん、こんにちわ。実は、私の家も自営業だったんですよ。それでも時間が来ると仕事を後にしてでも食事でした。大きくなるとちょっと、いや、だつたかも?でも家の子供達は男の子なのによく話しました。学校の事も、先生の事も、なぜか私までよくしっていました。これも高校生までだったかな?


私もリンクさせてもらってます。よろしく。
Posted by setukosan at 2006.02.17 18:26 | 編集
はじめまして。
訪問履歴から来ました。
あったかくてステキなブログですね。
最近、食事…食卓を囲むということの大切さをすごく感じています。
家族で同じ物を食べながら、思いつくままいろんな話をする。
そういうことが難しくなってる。。。
一人で黙々とする食事は、ただの栄養補給にすぎなくて。
家族で食卓を囲めるから「おいしいね」って言える、幸せになれるって気がします。
うちもやっと子供が離乳食初めて、同じ食卓につけるようになりました。
食事の時間の楽しさが倍増です!
Posted by うめ at 2006.02.17 21:56 | 編集
こんばんわ、パソコンのキーを打つのもまだすっごく!時間が、かかります.  

うめさんちの力ちゃん大きなひとみがとってもかわいいね。これから益々可愛くなりますよ。その分お母さんは、大変だけど、力ちゃんの成長ぶり楽しみに又おじゃましますね。
Posted by setukosan at 2006.02.18 01:33 | 編集
ご主人さまが私のブログを見て下さっていたなんて、 あ~~はずかしいな、これからも頑張って書いちゃいます。
Posted by setukosan at 2006.02.18 01:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。