--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.21

よかったね!

lh[1]


昨夜から降っていたみぞれ交じりの冷たい雨も止み どんよりとした朝です。

蛇口から出る水の冷たいこと。

先日 長男の家のガス給湯器が壊れお湯が使えなくなってしまいました。
お風呂はもちろんの事 台所も 洗面も
1週間振りに 新しいのに取替え

蛇口をひねればお湯が出るなんて当たり前のことになっている今日

私の子供時代は沸かしたお湯で顔を洗ったり 食器を洗ったり
それが普通だったんですけどね・・・今は出来ませんよ きっと

朝出かける長男に孫が boy[1]


【ねえねえ 父ちゃん 顔洗った】 
【歯みがいた】

【歯みがいても お口が寒くならないよ】 ですって

そして自分もお湯で顔を洗いながら ふうぅ~きもちいい~
至福の笑みで 鏡を覗いていたそうです。

お蔭様で
今は 当たり前になっている事 今更のように有難く感じる事ができました。

sitagi.gif













スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kenrin.blog45.fc2.com/tb.php/159-28f6f86c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
setukosanこんにちは。
風邪の具合はいかがですか?良くなりました?

普段、何気なくしていることが実はとってもありがたいことだって、
困ってみないと感じられなくなってますよね。イカンイカン。
setukosanの記事で私も感じることができました~
ありがとうございました。
そして、今年もよろしくお願いします。
Posted by chibi at 2008.01.21 12:59 | 編集
使えなくなって初めて有り難さが分かりますね。
感謝の気持ちを忘れていました(苦笑
Posted by mico at 2008.01.21 16:00 | 編集
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。
お正月はノンビリとされたご様子で何よりです。

この時期に、お湯が使えないのは大変ですよね。
何気ない日常が、幸せなんだと改めて気付いた気がします。
日々感謝!で今年も過ごせるように、心に言い聞かせて。。
Posted by いのりん at 2008.01.23 11:34 | 編集
setukosan、こんにちは~
今年もヨロシクお願いしますね!

毎日寒いですね~
ホントに当たり前のようにお湯が出てくると思ってる生活
ありがたみを感じる事もありませんでしたけど
幸せな生活を送ってるんだなぁ~って思わなくっちゃね。
setukosanさんの記事を読んで改めて思いました
Posted by ふくちゃん at 2008.01.25 15:10 | 編集
そうですね、
当たり前が一週間もないのはこの時期大変でしたね。
この頃はお湯の沸くストーブも少なくなりましたし、一つ壊れれば何処のお湯も出ないんですものね。
当たり前が有り難味に変わって感謝!!感謝!ですね。

Posted by すず at 2008.01.25 21:55 | 編集
ご心配ありがとうございます。
お蔭様ですっかり回復 元気もりもりです(^0^)

何事も無く過ごせる事の幸せに感謝しないといけないと思いますね。
Posted by setukosan at 2008.01.25 23:28 | 編集
本当に便利な世の中になりましたよね。
私の若い頃は食器洗いも お湯を沸かして洗い桶の中で汚れを落として後は水ですすいでいましたよ。
冷たくなった手を火鉢で温めて・・・なつかしいな~
Posted by setukosan at 2008.01.25 23:36 | 編集
困ってみて初めて有り難味がわかるんですね。
今はもう亡くなってしまった明治生まれの祖母 大正生まれの姑と一緒に生活していましたが 昭和生まれの私は 教えられる事がいっぱいありました がつい便利な方に・・・いけません (≧ヘ≦)
そんなことして もったいない!
なんて叱られそうです。

 
Posted by setukosan at 2008.01.25 23:55 | 編集
駄目な所を一部交換するつもりだったんですけど
これでどれだけ持つか分からないなんて言われ
仕方なく新品にしました。
孫が一番喜んでいるんですよ^^よかったな~なんて
感謝の気持ち忘れないでほしいな~
 
Posted by setukosan at 2008.01.26 00:10 | 編集
何でもが機械化されて素人がちょっと触るて事が出来なくなってしまい
便利なのか 不便なのか???

昔はどこの家も火鉢がありやかんにお湯が沸いていて
一石二鳥でしたね

でも今そのような生活が果たして出来るかな 自信がありません
今の生活に感謝 感謝です。

Posted by setukosan at 2008.01.26 00:24 | 編集
setukosan、こんばんは~
実はこの間、私んとこもガス給湯器が突然壊れちゃったの。
今日はそのことも含めて記事にしたのですけど(^_^;)
なんか、最近私、もったいないばあさんになりつつありますよ~
便利な世の中にちょっと反発してるの。
昭和30年代生まれの私たちには今ほど便利じゃない時代を経験しているから
その基準があるけれど、そうそう、火鉢にやかんも知ってるし(^^)
今の子達は便利が当たり前ですものねぇ。それを思うとなんだか怖い気がして・・・
恵まれない国の人々や日本でも貧富の差が大きくなってきて
考えさせられること、たくさんありますね~
Posted by まゆみ at 2008.01.28 18:14 | 編集
setukosan。こんばんわぁ。
子供の表現の仕方ってホント面白いですよね。
私たち大人はいつからこんなに頭が固くなっちゃったんだろう。って
思います。
ひなも今月半ば。点滴をしたんですけど
『ぬぐ。ぬぐ。』っと言ってて。
本人は看護師サンに『点滴をはずして。』と言っているのですが
伝わる訳もなく・・・。
最後の方になって言っている分かってくれたみたいで
笑っていました^^
そういう些細な出来事に
笑わせてもらえてて幸せを感じます^^
Posted by himekichi at 2008.01.28 23:56 | 編集
おはようございます。
あらあら! まゆみさん家のところでも壊れちゃったんですね。

困ってみて初めて分かる有難さなんですね。

便利な世の中に生まれた子供達も
そしていつの間にかその事がさも当たり前になってきた私達の年齢の者も原点に戻って考えなくてはいけない時代になってきたと思いますね。
Posted by setukosan at 2008.01.29 11:23 | 編集
himekichさんおはようございます。
ひなちゃん 具合悪かったの。
家の孫も胃腸せいの風邪で脱水症状になり点滴したんですけど
やはりたいへんでした。
動けなくなるなんて 耐えられないんでしょうね。
【ぬがして】・・・なるほどな~
可愛そうだったけど 笑っちゃいますね。
もうすっかりよくなりましたか?
あとで 行きますね。
Posted by setukosan at 2008.01.29 11:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。