--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.17

座禅草

此処暫く春の様な日が続いていたのに 昨夜から冷たい風が吹いて又
冬に逆戻り

今日は店の定休日  ゆっくりの起床
このところマイブームになった 朝風呂に
今日は何処の温泉にしようかな~ 湯船に入れる温泉の素

遅い朝ごはんを食べながら旦那さんが  新聞に載っていた座禅草の花を見に行こう
と 言う事で 近江今津へ
湖西バイパスから見下ろす今日の琵琶湖は静かで墨絵の様で
対岸の景色が湖と一体になり より一層大きく感じられました。

比良山 蓬莱山 ともに頭だけが白く
毎年今頃は比良山が太陽の光に美しく輝いてみえるのに

家を出るときには少し時雨れていたのがさすが湖北
40分車を走らせるとちらちら白い物に変わって

この辺りは(滋賀県自然環境条例の緑地環境保全地域)に指定されており
すぐ近くの駐車場に・・・勿論 無料

20070216105335.gif

木漏れ日の射す竹やぶを少し歩くと辺りの山から流れてくる水が湿地帯を作って
座禅草(サトイモ科の多年草)に最適の場所になって群生しているんだそうです

P1030432.jpg


平日と言うのもあり辺りはとっても静か

P1030433.jpg

仏炎包(ぶつえんほう)が大きくなり15センチを超えるものもあるとか
じっと見ていると本当に僧侶が座っているような

P1030437.jpg

黄色い花は若く 胞子を沢山土の中に
やがて茶色く枯れて横たわつて静かに眠る
次の子孫が出てくるのが5年から6年も掛かるそうです

春になると緑のハートの形の葉が強い太陽のひかりを遮り
土の中の温度を下げる役割を

P1030435.jpg

長い間待ってやっと地中に顔を出し 
しっかり地面に根付き静かに花開きひっそりと去っていく  
仏教の輪廻を思いました

P1030438.jpg

座禅草の事なら何でも知っておられ 訪れる人達に分かりやすく教えてくださる桂田さん
ボランティアでこの寒い中にこやかにお話してくださいました。
有難うございました。
お年寄り若く見えられる桂田さん 本当にご苦労様です。
又お会いできますように。(ご本人のご承諾をいただきました)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kenrin.blog45.fc2.com/tb.php/128-7749fc84
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
座禅草・・・こんなに沢山見られる場所が有るんですね、
神秘的でいいですね、そちらに行くには何処を目的に
して行ったらいいでしょうか?
Posted by でこぽん at 2007.02.17 19:52 | 編集
初めまして
訪問、コメント有り難うございました。
今後とも宜しくお願いします。
素晴らしい環境にお住まいで羨ましいです。
ザゼンソウの群生に感動しました。
Posted by mico at 2007.02.18 10:47 | 編集
そちらでは、もうそんなにたくさん咲いているんですね。やはり早いですね~。こちらとは1ヶ月~1ヶ月半くらい違うんですね。今年は暖かいから早いかな・・・?と期待してのですが、ここ数日冬の寒さです。やはり、まだまだ先のことのようです。
だから、いろいろな方がたのところで、順々に春を感じて楽しませていただいています。
Posted by かたくり at 2007.02.18 11:48 | 編集
初めましておじゃまします。
ザゼンソウの群生地 見たことはありますが こんなに沢山は!
水芭蕉と同じく湿地帯に咲くのですね。
長野に同じ雰囲気で鬼無里(きなさ)という所があります。
水芭蕉の群生地です。
山が好きで花を求めて散策に出ます。
散策開始の季節がやって来ました。うれしいです。
Posted by ぴぴ at 2007.02.18 14:47 | 編集
たまには、九州、熊本の湯にもおいでください。(^_^)にこにこ 
ザゼンソウ、九州では見かけませんのでしっかりと見せてもらいました。沢山咲くのですね。
日ごろは忙しくて、貴重なお休みの時間をお二人でドライブ、素敵ですね。
Posted by すず at 2007.02.18 21:04 | 編集
こんばんは~setukosan。。
ザゼンソウもう咲いているんですね。
私この花を見ると、水芭蕉を思い出すんですよ。
色が違うけど、似てませんか?w
科目も同じなのかも・・・

竹やぶ、綺麗に整備されて素敵ですね~。
あんなところ散歩できたらいいな~。
コマーシャルでよくあんな風な竹やぶ見ますけどね。
Posted by sion at 2007.02.18 23:26 | 編集
座禅草はじめてみてました^^
とっても神秘的な感じですね。
何も知らずにみつけたらたじろいじゃいそうです。
珍しいものを紹介していただいてありがとうございます^^
いつか山で見つけても植物なんだって
じっくり観察できそうです。
Posted by 鈴木キママ at 2007.02.19 11:17 | 編集
旦那様とのドライブは素敵なものでしたね~。
素敵な出会いもあったりして。
座禅草、数日前にニュースでやっていました。
何だか、ありがたいような、とっても神秘的な植物ですね。
それにしても、見事な群生地です。
素敵!!
Posted by いのりん at 2007.02.19 14:51 | 編集
こんにちは^^
これからでこぽんさんの所にお邪魔しますね。
Posted by setukosan at 2007.02.20 09:48 | 編集
こちら滋賀に引っ越して5年目にもなるんですけど
座禅草初めて見たんですよ。
辺りの雰囲気に溶け込んで咲いていましたよ。

Posted by setukosan at 2007.02.20 09:53 | 編集
座禅草が一番美しく見えるのは 雪の中から少し顔を出しているところなんですって
案内をして下さった桂田さんがおっしゃってましたよ。
そしてご自分で写された写真を見せてくださいました。
かたくりさんの所でも 見られるんですね。

花達はちゃんと季節を知っているんですね。
これから色んな花が次々と春を告げてくれますね。
Posted by setukosan at 2007.02.20 09:59 | 編集
花を求めて 散策 いいですね~
確かに 水芭蕉と同じ環境の所に咲くんですね。
寒い所の花なんで滋賀県が座禅草の咲く一番南なんだそうですよ
Posted by setukosan at 2007.02.20 10:05 | 編集
すず さんへ
こちらに来てからは車の運転をしなくなり
後ろで気楽な体制で・・・i-236
自営業なんで朝から晩まで同じ顔を見てもう40年を過ぎましたよ。
それに休みも殆ど同じ行動をしているんですよね
さすが話は少なくなりましたが (o^∇^o)

ザゼンソウは寒い所で咲くそうで あったか熊本では無理なんでしょうね。

次の休みには熊本の温泉に行きましょうかネ~

Posted by setukosan at 2007.02.20 10:28 | 編集
sion さん ピンポ~ンです 水芭蕉と同じサトイモ科でしたよ。

竹やぶの小道 しっくり大人の雰囲気でしょう

京都には嵯峨野と言う所がありますがまさに着物を着て歩きたい所ですよ 歌にもあるようにネ
いつか ご主人様とご一緒にしっぽりと散策を(*^-^)

Posted by setukosan at 2007.02.20 10:39 | 編集
そうですよね^^ちょっと不気味でもありますよね。
この色といい 形といい じっとたたずんでいるとお経のが聞こえてきそうな・・・v-12ありがたや ありがたや・・ナム~

Posted by setukosan at 2007.02.20 10:48 | 編集
少し寒い日で雪がちらついていましたよ。
旦那さんとのドライブ?
自営業なんで毎日顔を合わせているんで話しのネタが・・・
今夜 何食べようか なんて こんな具合v-410

ザゼンソウも初めてなんだけど まだまだ行ってみたい所が沢山ありますよ
また主人の運転でドライブしょうっと(o^-^o)
Posted by setukosan at 2007.02.20 10:59 | 編集
群落は初めて見ました!
散策だけでも良さそうなところですねー。
包は、花を守っているんですね、水芭蕉も同じような働きなんでしょうか?
こんなところに行ってみたいな~。
Posted by 白あずき at 2007.02.28 15:11 | 編集
白あずきさんのおつしゃる様に水芭蕉のなかまだそうです。
静かな所ですよ でも辺りは住宅がいっぱい立ち並んでいます。
そんな中にこの場所があります。群生しているところは珍しいですね。
Posted by setukosan at 2007.03.02 08:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。