--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.17

草花



秋風を揺らす 里山の草花の写真が 新聞に載っていました。

京都の市民グループの方達が作っておられる”自然を守る会”
あぜ道や土手で見つけた貴重な自生種の種を採って
育てておられるそうです。

自然環境が壊れていく中 
この様な風景があちこちで見かける様になるといいですね。

。。。。~~~。。。。~~~。。。~~~。。。~~~。。。~~~

この間京都にあるお寺に行って来ました。
毎月お墓参りに出かけるんですが 植木の好きなお上人さんで
いつも良く手入れされている花達を見るのが楽しみなんです。

小さな鉢に可愛らしいピンクの” 柘榴” が二つ
こちらには苔桃が ビー球の様な実が三つも

カメラを持ってくれば良かったと・・・残念

そしてあらま~こんなに大きな実が 大丈夫ですか
又 立派な 花梨が一つ
小さい鉢に堂々と一人前に立っている
盆栽も心惹かれるものがありました。

。。。。~~~。。。~~~。。。~~~。。。~~~。。。~~~
そして貰って帰ってきた”シュウカイドウ”
さっそく地植に

P1020331.jpg

お茶花として使われる”ホトトギス”
渋い色合いと言えばそうなんですが ちょっとグロテスクな様な^^

P1020328.jpg


信楽の花器に 入れてみました。
しっくり 落ち着いたいい感じで一服お薄でも出てきそうな・・・

P1020276.jpg


そして私が花の手入れをしている間に

lh[1].gif


得意のセロテープを使って

P1020098.jpg

冷蔵庫の扉にお花が咲いていました。

『おばあちゃん お花すきやし かざっといた きれいやろ』
ありがとう!ね・・・う~ん何故か カブトムシが    まっいいか
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kenrin.blog45.fc2.com/tb.php/108-2f2cd8ed
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おはようございます。
京都は 私もほんとに良くいきますよ。
最近は少しごぶさたですが(*^^*ゞ

信楽の花器にいけられたホトトギスの花
とても素敵ですね。
setukosanは生け花されるのかしら?
生け方が、なんか、さしているだけではない雰囲気がして
素敵なんだもの^^
私は一応習ってたけど、3年くらいでやめちゃいましたけど^m^

冷蔵庫にペタンコされた、カブトムシとお花・・・可愛いですよ♪
さすが、子供の発想はおもしろいですね。(^▽^)

Posted by aya at 2006.10.18 08:49 | 編集
setukosan。こんにちわぁ。
少し前から私も京都に行きたいなぁ。って思っているんです♪
なんかこう静かに癒される感じがいいですよね☆
信楽の花器にホトトギスとっても素敵デス。
ホントお抹茶が飲みたくなりそうです^^
冷蔵庫のお花は健ちゃんですね。
ホント 優しくってユーモアたっぷりで^^
カブトムシとお花がとっても合っていて
いい感じデス。健ちゃん。我家の冷蔵庫にもお願いね♪
Posted by himekichi at 2006.10.18 12:48 | 編集
大人では思いつかない発想ですね!
冷蔵庫もめずらしい飾り付けで、さぞ嬉しいことでしょう。

シュウカイドウは地植えすると、すごく増えますよ。
増えてもいい場所に植えることをおすすめします。
種でも株でも両方で増えるんでしょうか?
うちでも今年思いもよらないところに生えてきてビックリでした。
Posted by 白あずき at 2006.10.18 18:01 | 編集
ホトトギスを挿したら、そこがまるで京都のお寺の一室のようです。
さすが!setukosan!いつも花あしらいがお上手ですね。
写真を眺めながら、ここで煎茶を一服いただくことにします。

冷蔵庫へのお花あしらいもさすが!
子供はちゃ~んと見ていますね^^
ケンちゃんの優しさと発想の豊かさに拍手ですv-424
Posted by 南天 at 2006.10.18 21:12 | 編集
毎月お墓参りとは感心ですね。
シュウカイドウは私も好きな花ですが我が家はどうした訳か消えてしまうのです。
子供の発想は、大人が考え付かない事やってくれますね。。そしてちゃんと様になっているではありませんか(^_^)ニコニコ
ホトトギスの一輪挿し和室にぴったりですね。
Posted by すず at 2006.10.18 21:57 | 編集
こんばんは。
ホトトギス、うちにも沢山咲いているんです。
最初は、あまり好きじゃなかったんです・・・。(何と言うか、斑点がちょっと気持ち悪い感じだったんです)
でもでも、こうしてsetukosanのようにステキに生けてあげると
こんなに引立つのですね。
さすがですね!
ホントに、お薄を一服。。。と言う感じですね。

冷蔵庫の”ぺったんアート”、可愛いですね!v-254
Posted by らむね。 at 2006.10.18 22:33 | 編集
京都はこれから観光シーズン真っ盛りですね^^
車でなくテクテク歩いてみるのがいいですよ。

お花は私も若い頃に習っていましたよ。
儀祖母が茶道 華道の先生で結婚してからもお茶 お花の生徒でした。(よくさぼる わるい生徒で・・・) (*^-^) ぇへへ
Posted by setukosan at 2006.10.19 08:39 | 編集
私 生まれも 育ちも 生粋の京都でござんす^^フフ
(寅さんみたい~)
ゆったりとした空気が流れていますよ。
小学校が”清水さん”(京都人は何でも・・ さん・・を付けるんでよ)
のすぐ側でした。
清水寺は遊び場だったんですね それで お滝の中に入って水遊びしたり そこから東山ドライブウエー(昔は将軍塚と呼んでいました)に登ったり
日が暮れるまでお外でお遊び・・・で~勉強は?てな具合
あぁ~なつかしいなー(ノ_・。)


Posted by setukosan at 2006.10.19 08:58 | 編集
素敵な冷蔵庫でしょう^^この世に一つだけなんですのも貴重ですね
・・(カブト虫さん体力の限界で落っこちましたけど)

シュウカイドウ 増えるとは聞いていたんですが
そんなに・・・レレレェ
やっぱり鉢植えかな~i-183

Posted by setukosan at 2006.10.19 09:11 | 編集
華やかなお花も素敵ですけど この様な地味なお花も
風情があって好きなんですよ。
”花は野にある ごとし” て言われる様に自然に活けられたらいいんですけどね~

子供の発想て驚くことがありますね。
柔らか頭 ほしいで~す。
Posted by setukosan at 2006.10.19 09:22 | 編集
以前は月参りをして貰っていたんですが
引っ越して少し遠くなったのと
それを機会に京都に行くというのも理由のひとつで
もう一つは私の父が92歳で弟家族と住んでいるので様子を見にいく事もあるんですよ。
まだ自分の身の回り事は出来ているの今の所で安心なんですが
義妹には感謝 感謝なんです。

孫の華道の腕前も大したものでしょう^^
Posted by setukosan at 2006.10.19 09:34 | 編集
ホトトギス よく見るとほんとに気持ち悪いですね。
それに 何故か毛虫が・・・これってなんとかならないかな~
でもこうして季節を教えてくれたりして結構いいやつだi-229

ペッタンアート こんな飾り方あるんだな~なんてびっくり!です^^
Posted by setukosan at 2006.10.19 09:46 | 編集
setukosan、おはようございます。
床の間に飾ったホトトギス、ほんと秋らしいですね。
お薄を一服・・最近頂く機会もなくて、是非お手前お願いしたいくらいです。
そう言えば、お孫さん可愛い~。
おばあちゃんを喜ばせたい気持ちがよく表れてて^^
Posted by sion at 2006.10.20 09:53 | 編集
美女と野獣ならぬ、お花とカブトムシ
setukosanの大好きなお花を、強いヘラクレスオオカブト(かな?)が
他の虫から守ってくれているのでしょうね(^^)
実家の母がハーブと山野草好きなので、
実家の庭には、白のホトトギスやシュウカイドウが
ハーブと並んで咲いていました。
年を重ねるごとに、自分の好みが母の好みに近づいて・・・
私が高校生でお茶を習い始めたのも、母に憧れてでした。
顔は父親似と言われてきたのに、最近は母にも似てきたとも。
母娘って不思議です。
Posted by アンジェリカ at 2006.10.20 18:41 | 編集
緩やかな時間の流れを感じる秋にしっぽりと咲くホトトギス
なんですが 毛虫が良くつくんですよ。
虫が苦手なんで困り者なんですがね。

美味しいお菓子とお薄 時間がほしいよ~

Posted by setukosan at 2006.10.21 21:21 | 編集
見張り番のカブトも力尽きてドテッ 落っこちました^^
彼のアイデアにはいつも感心していますよ。

ご実家には白いホトトギスですか?
珍しいですよね。

お母さんも沢山お花を育てておられるんですね。
気取らず自然に咲いている山野草 いいですね。
Posted by setukosan at 2006.10.21 21:31 | 編集
おはようございます^^
里山の風景は、心和みますね。
自然が守られるといいなあと切に思います。

そしてお寺の楽しみは。。お花の楽しみでもありますよね。
信楽にホトトギス、とてもいいですね^^
ホトトギスの良さが、以前はあまりわからなかったけれど、
最近、好きになりました。
季節ごとの、色んなお花の風景は、やっぱり暮らしを楽しくしてくれますね^^
そして。。カブトムシ。。。うふふ。とても可愛いですね♪
Posted by sabo at 2006.10.23 07:29 | 編集
何かに落ち込んだ時、setukosanのブログをお訪ねすると
ほんわかした気分で帰ることが出来ます。(*^^)v
皆さんが書きこんでいらっしゃる様に、ホトトギスやカブトムシ君とっても素敵です。
お孫さんとのやり取りが目に浮かんで、きっと素敵なオバアちゃま何だと。。。。
さり気ない、お孫さんの冷蔵庫へのディスプレイは普段のsetukosanを見てらっしゃるからですね。
ちっちゃな感性に驚きです。。。
Posted by いのりん at 2006.10.23 08:31 | 編集
周りをパット華やかにするお花も素敵だけど
日陰で静かに咲いているお花も又魅力ありますね。
地味だけど凛とした強さを感じます。

孫もお花大好きなんですよ。
昨日も咲いている花 お持ち帰りでした^^ 
Posted by setukosan at 2006.10.23 11:57 | 編集
花が好きな私なんですが つい名前を忘れてしまって
以前はそうでもなかった様に思うんですがv-12
book off で山野草の本かいましたよ^^

孫が来ると気持ちが柔らかくなりますね。
何時来るか たのしみなんですよ。
Posted by setukosan at 2006.10.23 12:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。