--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.04.30

ローソンの きんたろう

P1000535.jpg

近くにあるローソン  金太郎がいます。 大人の2倍位の大男
右手にまさかり なぜか左手には こいのぼり こどもの日が近いのでと・・・

P1000539.jpg

製作者の オーナーさん 2ヶ月かかったそうです。店の裏でこつこつと
小さい頃から工作が得意で、これも製図なし 思いついたままに・・・
赤鬼・青鬼・倒した強い鬼さんも風には まいった まいった後ろから紐でくくられています。

P1000621.jpg
愛らしい黄色でしょ  ” クリサンセマム・ムルチコーレ ”難しいなまえだこと


P1000625.jpg
チャイブの花がもうすぐ咲きます 小さな蕾がいっぱい・・・


P1000451.jpg
なまえは、???店のアプローチを彩ってくれる鉢の一つです

P1000545.jpg
忘れなぐさ 小さくてかわいいでしょう

スポンサーサイト
Posted at 11:17 | [日記]風景 | COM(6) | TB(0) |
2006.04.29

こいのぼり

P1000590.jpg

3歳の孫が 保育園のこいのぼりが、ほしい・・・ と よく 聞いて見ると
穴の開いてるのが健ちゃんほしいの。
スーパーに売っているおもちゃでは だめらしい

さっそく トイザラスでマンション用というのを買って帰り取り付けたのだが
上の階のベランダまでの間隔が狭く棒が伸びきらない。

7階なんでもしもの事を考えると、あまり外にははみ出せないし
しかたなく短くしたままの棒に吹流しと3びきがくっついて、泳いでいる
いや、いや、クロールが出来なく、立ち泳ぎ???

上の写真は近くの真野川の土手に泳ぐこいのぼり 500メートル
位は、並んでいて、それぞれにメッセージが書かれている
元気にあいさつしょう 信号をまもろう など いっぱい
地元の子供達と地域の大人たちで毎年のイベントになっています。

孫のこいのぼりが見たら羨ましがるだろうなあ・・・


P1000527.jpg

大根を買ったら、あまりにもきれいな葉が付いていたので
ちりめんじゃこ、かつお、ごま、をいれごま油で炒め
醤油、みりん、昆布茶少々で味付け おにぎりの具にも便利な一品
Posted at 02:30 | [日記]孫たち | COM(8) | TB(0) |
2006.04.27

老人って???

この間 ふっと何気なく思っちゃった。

お年寄り と言う言葉

歳をとった老人 と言う事らしいが

いったい、幾つとった人の事なんだろう

還暦を迎えた時からかな 医療費が無料になった時から

京都なら市バス、地下鉄、公共施設が無料になったりして

そうかな~なんて意識するかも分からないけれど・・・

はてさて 本当はどうなんだろうね

新聞に、交通事故で6?才の老女が、なんて書かれているけど

そうなると、私は老人と認めるべきなのかな やっぱり(ノ_・。)

むかしお姑さんが元気だった頃、バスの中で立っていると

若い女性が、”おばあさん どうぞ”と言って席をあけてくれたそうだ

その時、お姑さん誰の事か分からず周りを見回したそうだ

そしたら、又どうぞ と声が・・・私の事かと

席を譲って貰ったのに、不におちなかったらしい

他人が見たら老人に見えるんやなあ~と言っていた

年齢は自分の意思を無視して一人歩きをしていく、待ってくれない

よく歳を聞かれて、当年とって?才 ??才よ、なんて

この当年(10年)取って、この言葉、若い子は知らなかった

これにもびっくり、これも歳の差を感じるなあ

年齢なんて関係なくいつも若い気分でればいいや(開き直り)^^

さあさあ頭の体操でもしましょうか 

一昨日の晩御飯はなんだっけ???(*^-^)エヘっヘヘ



 



Posted at 11:35 | [日記]日記 | COM(12) | TB(0) |
2006.04.25

堅田の一休さん



この人物は誰でしょう そうです なむ~とんちの 一休さんです。
大津市が、一般公募で選んだイメージキャラクターで青年になった頃
ここ堅田に修行に来られたそうで、”堅田の一休さん”と言われています。

P1000382.jpg

このお寺は祥済寺 (臨済宗大徳寺派の寺です)
寺の前に(一休和尚修養地)と書かれた石碑が、立てられています。
一休宗純は22歳~34歳まで かそう禅師の元で厳しい修行をされたそうです。
貧乏だったお寺の為、京に行き内職をしていたと言われています
香袋や、雛人形を作っていたらしいですよ。
多感な青年時代なのに、浮いたお話は無かったそうです。真面目だったんですね。

P1000375.jpg

松尾芭蕉も時々訪れたそうで 「朝茶飲む 僧静かなり 菊の花」
と詠まれた俳句も石に刻まれています。
普段はなにげなく通り過ぎてしまう様な静かな住宅街にあります。
お寺の拝観は、予約しないとだめなんだそうですけれど。
いろんな難問も なむ~~とんちで解決 
面白いでしょうね。




Posted at 10:36 | [日記]風景 | COM(14) | TB(0) |
2006.04.24

これは みんな老眼鏡



いくつ あるの・・・これは みんな老眼鏡で~す 仕事用 新聞を読む活字用

自分の居る所において置くからいつの間にか増えてしまって

以前は おおばあさんや、お姑さんに”糸を通して”って言われ

こんなんが見えないのかなと、思っていたのに・・・

この間の事 活字用の眼鏡でキッチンを掃除 そして洗面所も

綺麗になった と鏡を見ると あれれ、貴女はだ~あれ!!!

その しわ しわ は何本あるの?ちょっとまってよ

犯人のモンタージュ写真作るんじゃないんだよ

ここまでリアルに写らなくてもと にこっ と笑って見ると

おい おい カラスは何羽いるのだ 何かいいものみつけたのか

でもね、このしわには60?年の人生が刻み込んであるんだよ

顔で笑って 心で泣いて ほど深刻ではないけどね・・(笑う)

P1000481.jpg

これはアンジェリカさんの所にお邪魔した時にポプリの作り方を拝見

できるかな~とチャレンジしてみました。おもしろい!

似た様なのが出来ちゃったけど これをどーしょう おしえて~
P1000485.jpg

ポプリを作っている間に旦那さんがパスタ(水菜とベーコン、貝柱のトマトソース)

わ~いありがとう!感謝 感激であります。 いただきま~す。
Posted at 10:23 | [日記]日記 | COM(10) | TB(0) |
2006.04.22

備えあれば憂い無し



お餅がだいすきなんです。いつも買い置きしている物の一つなの

トーストで焼いたお餅に黒酢とお醤油を少し掛けて


家の者達は これは変や こんな食べ方する人ないわ なんて

それでも好きなんだから おかき(あられ)と一緒じゃん・・・(プンプン)

頑固な おばあさんなんです (ルンルン)



あらら つっかえたかな 慌ててお茶を飲む 

このまま息が出来ひん様になったらどうしょう 救急車 呼ばな 

あかん それは困るよ

 
顔も洗いぱなしやし、シャンプーしたままでタオル乗っかってるし

うわあ~パジャマ着替えてなーい!!!ドタバタ バタ


キキちゃんだって朝のお手入れしてるのに~~~

P1000473.jpg


うぅん  あれえ~ 喉のお餅は? あ~~ぁよかった^^


そう言えば友達が言っていたのを思い出した

外出する時は、下着からみんな着替えて出かけるらしい

何があるか分からへんから と なるほどね


備えあれば憂い無し 勉強になりましたです。はい!  


Posted at 10:18 | [日記]日記 | COM(15) | TB(0) |
2006.04.20

こわ~い おさんぽ



(コロン と 小さな きいろい”花ほたる” 可愛いでしょう。)


近頃 わたしのお楽しみ ひそかにマイブームになっているお散歩

夜の食事が終わり後かたずけを済ましてから、深夜に出かけます


はたさてどこへ おでかけでしょうね~こんな時間に

こわ~い痴漢に襲われたら・・・だいじょうぶヨオおばあちゃんだから

それに所持金もないしね

念のため 方向音痴の私としては身分証明に免許証を
(この免許証はプレミヤ付き?自動2輪が勝手に付いてきた)


そろそろ出かけましょうか 今夜はどなたのブログにおじゃましようかな


わあ~きれいなお花が みんなうれしそうに咲いてる

こちらには可愛いブーケが すてきね~

これこれ 出てきちゃったの だなたのお家かしら

にやんこちゃんがお外であそんでますよ

こちらのわんこちゃん一生懸命病気と闘っているのね

がんばれ

まあーこんなに雪が 桜はこれからなんだ お花見にきますね



あら~なんだ ジェット機か この爆音は・・・

おっと だんな様のいびきでした 私も少し眠くなってきました

みなさん~ 今日もいい1日になります様に おやすみなさい


Posted at 09:48 | [日記]日記 | COM(14) | TB(0) |
2006.04.17

タンポポのおみやげ



保育園に行き出してそろそろ一週間 毎日来ていた孫もしばらく顔を見ていない。

店では息子やお嫁さんからこんな事あったよ、て報告はあるけど

ちょっぴり、さびしいな~


そんな時あーちゃん(およめさん)が風邪をひちゃった

熱があるから店にいけないし保育園のお迎えに行けない

まかしといて!


4時過ぎいそいそとお向かいに 朝は泣いていたのでどうしてるかな

そおーと部屋を覗くと大事なちゅっちゅ(タオル)を持って踊っている

なぬ~~ まあ泣いているよりいいけど

私の顔を見ると飛んできていろいろ説明してくれる


帰りは、おみやげがいっぱい入ったビニール袋 やっちゃったね

健ちゃんおしっこ言おうとおもたけど先生なんかしたはった

そうかいそうかい 気を遣ったんだね こんどは大きな声で言おうね


あぜ道にタンポポがたくさん咲いているのを見て、取ってもいいの

うん、いいよ可愛いねいっぱい摘もうか

健ちゃん、お家にもってかえって あーちゃんのおみやげにする

ほんとにいい子だ 


食事、お風呂を済ませ とーちゃんがお迎えに

ありがとう!たのしかったよ(電話であーちゃん、熱も下がった)


おっとと!!!わすれもの タンポポ タンポポ




2006.04.14

パンジーいいにおい

P1000430.jpg
ちょっとエレガンスな大人の色でしょ。 花も貫禄があつて大きいんですよ。
アンジェリカサンがいつかのブログに書かれていた匂いすみれのお話
あの時はえ~~そんなんあるんや 初めて知ったんですが昨日花がらを
取っていたら、なにやらいい香りが・・・あれ~
匂いの元はこのパンジーじゃないですか 甘~い ううん~
これはまさに花の女王  バラ じゃんか 知らなかってゴメン
今ハイポネックスあげるからね


P1000435.jpg


3年目になるイタリアンパセリ 鉢植えなんで株が大きくならないけど
今年も美味しいそうな葉がでてきました。


P1000436.jpg


小さな葉がいっぱい集まって、花火の様に広がり新芽がいっぱい出てきまた。
名前は ルーって書いてありましたが はてハーブかな???(ρ_;)


Posted at 17:54 | [日記]植物 | COM(10) | TB(0) |
2006.04.12

だいじょうぶ だいじょうぶ



孫といっしょに本屋さんに行った時こどもの本のコーナーで、みつけました。


いとうひろしさん作・絵もかかれています。


おじいちゃんの、のんびりした風貌にひかれて思わず立ち読みしてしまいました。


孫との散歩がにっかで毎日いろんな出来事にであいます。


その度に不安になる孫に、おじいちゃんは決まってこういいます。


だいじょうぶ だいじょうぶ

P1000427.jpg

大きくなったらできるから 無理をしなくていいんだよ。


そんな だいすきなおじいちゃんが病気になりました。


男の子は花束を持っておじいちゃんに言いました。


だいじょうぶ だいじょうぶ


だいじょうぶだよ おじいちゃん
Posted at 11:09 | [日記]本 | COM(12) | TB(0) |
2006.04.11

気分は 晴天で~す



今日も肌寒い朝です。気持ちも沈み込んでしまいそうな一日になりそうな

でもでもなんです  大好きなミモザのプレゼントいだだきました^^

ブログに書いてあったから と庭にある木を手折ってくれたんです

玄関がパッとあかるく ”えっ” 雨ふってんの!って感じで 気分は

ルンルンです~

P1000394.jpg


ちいさなガラスの器に入れて洗面所やリビング

そして店のトイレにも

いろんな所に置いてミモザ一色になってます

P1000413.jpg


そして極めつけはこれ おみやでにいただきました

金沢に行ったら絶対買う ”俵屋”の あめ じろあめです。

まったりとした上品な甘さは変わっていません

子供の頃割り箸で白くなるまでクルクルまわして食べたものです

Posted at 12:16 | [日記]植物 | COM(4) | TB(0) |
2006.04.10

琵琶湖に真珠が?

淡水真珠
P1000351.jpg
久しぶりにいい天気になり  琵琶湖の南西部に位置する堅田内湖に
デジカメ持って散歩
ここには田村真珠養殖場があり 琵琶湖真珠が取れます
イケチョウガイと言う貝を施術し3年以上湖で育てられるそうです
P1000352.jpg
近江の海 沈く白玉知らずして 恋ひせしよりは 今こそ益れ(万葉集)
万葉の人々がその存在をしっていたのでしょうね

P1000349.jpg
あらあら  あたたかなお日様にさそわれて元気にタンポポが
こんにちは(*^-^)て あいさつしてくれました。

P1000348.jpg


Posted at 01:56 | [日記]風景 | COM(4) | TB(0) |
2006.04.08

TOMORROW

二人で漕ぎ出した船も三十年の間には穏やかな日も

荒波にのまれそうに、なった日も

また希望に満ちた朝日を受け

明日への活力を与えてくれた夕日に感謝をし

いろんな事 いっぱい感じながらの航海


明日からは二つの宝物を乗せ新しい門出の始まりです

これからは四人でゆっくり自分達のペースで漕ぎ出して下さいね

結婚三十周年 おめでとう。




学生だったころに店に来ていた二人で

旦那さんは後に店の従業人として働いてくれた人です

真面目で努力家の彼 

細やかな気使いの出来るしっかり者の彼女



二人の息子との平穏無事な生活が一転したのです

彼が蜘蛛膜下出血で倒れ、右半身麻痺 言語障害が残りました

ヘルパーをしている彼女は毎日欠かさず昼と夜通い続けました



そして二年経ち今日退院の日を迎えたのです

彼はこれから車椅子の生活を余儀無くされましたが

新しく買い求めた結婚指輪を用意して帰りを迎える彼女に

これからの人生が 輝けるものになってくれる様に祈ります






Posted at 11:43 | [日記]日記 | COM(6) | TB(0) |
2006.04.06

「ゆとろぎ」

何時だったかの新聞にこんな言葉がのっていました。


「ゆとろぎ」 
国際日本文化研究センター所長の、片倉 もとこさん が考えられた造語だそうです。


「ゆとり」 と 「くつろぎ」 をたして そこから「りくつ」 をひいて
(理屈ぬきにいいもの)を意味する言葉で
そういうものを大事にする人を(ゆとろぎす)と言うそうです。



今は教室に行って陶芸や絵画などを習う時間が無くなったけれど
いつも心の中に「ゆとろぎ」をもちたいなあー


コマーシャルじゃないけど 人生まだまだこれからだ 
がんばって いこう~^^
Posted at 08:17 | [日記]日記 | COM(12) | TB(0) |
2006.04.04

いっぱいの笑顔ありがとう!

P1000299.jpg
        
’’’’’ありがとう’’’’’
P1000300.jpg

昨日お嫁さんから、いままで”健”を看てくれてありがとう。
と言って渡されたプレゼント・・・

いよいよきたか。胸のつまる想いで受け取りました。 P1000303.jpg



夕方から、お嫁さんが店に入り私は孫と遊びます。 
3ヶ月頃から毎日この時間が楽しくて疲れも吹っ飛んでしまいました。


いつでもニコニコ顔のけんちゃん、お歌が大好きですぐに覚えてしまったよね。

いちばん好きなおもちゃはショベルカー、お砂あそびよくしたよね。

少し大きくなると回らない舌で物売りのまねを上手にして皆を笑わせたり

叱られると(プンプンしんといて、二コニコして)と言って顔を覗きにきて
その時の健ちゃんの顔は最高のニコニコでした。

おやつも(はい、おばあちゃん)と口に入れてくれ(おいしい)って聞いてくれたよね。

風が強くて木がざわざ音をたてると(大丈夫、健ちゃんがいるし、おばあちゃん怖くないよ)
言いながら離れようとはしないで手には、おきに入りのちゅっちゅが・・・


そして昨日、最後の日になってしまったんです。
3歳になり明日から保育園に通います。


けんちゃん入園おめでとう!
そしてあーちゃんに・・・素直でやさしい子に育ててくれてありがとう!
Posted at 02:30 | [日記]日記 | COM(22) | TB(0) |
2006.04.01

みんなの 意識

京都から引越して4年になりました。



びっくりしたのが、ごみ の分類です。今までは、生ごみと、ビンと缶(一緒に)この2種類だけだったんです。



ここでは、生ごみ、燃えないごみ、アルミ缶、ペットボトル、無色ビン、色つきビン、新聞、大型ごみ、こんなに沢山の分類です。
最初はとっても面倒でした。今までとは大違い。




それに公園や、観光地でも、ゴミ箱が、無い所が多いですし、ゴミ箱からごみが出て散乱している所もありません。




私達の琵琶湖じゃなく、みんなの琵琶湖、なんですね。
一時きえた葦も増え、在来魚も沢山たまごを産む様になったそうです。




若者たちが、水と戯れる姿が見られる季節になって来ましたよ。
Posted at 09:59 | [日記]日記 | COM(12) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。